<<<戻る >>>次へ
株式会社万長
万長ラーメン
賞味期限 2012/12
愛媛県の安葉製粉製麺が製造していたラーメンですが、同社は2009年に倒産しました。 ところが昭和三十年代から長く親しまれていたラーメンを惜しむ声は多く、翌年に地元の有志が復活させたというのがこれです。複数のスーパーチェーンの経営者が寄り集まって新会社「万長」を起こし、試行錯誤の末に実現したという珍しい話です。倒産した企業の再建を支援したということではなく、安葉製粉製麺とはまったく無関係に自力で復刻したそうですからその熱意のほどがうかがえます。
パッケージは元の版下があるわけではないので複写でしょうね。 かなりオリジナルに忠実に起こしてあります(『三分間で栄養満点』と書かれていたところはさすがにダメだったようで『三分間で美味』と表現を変えてあります)。梱包用の段ボール箱のデザインまで再現したといいますから念が入っています。パケ下部には商標登録の番号が記載されています。商標権も移転登録したんですね。
home
万長 万長ラーメン12 Mancho Ramen
4571385293012